読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happyの泉

ジャニーズWESTの小瀧望くんが大すきです

忍ジャニ 舞台挨拶 新宿9:45

こんばんぬ(´v`)




舞台挨拶行って参りました〜!
のんびり準備してたら遅刻しそうになるわ
途中いろいろハプニングあるわで
(全部自分が悪いんだけど)
はちゃめちゃだったのですが
無事にのぞむを見て来ることが出来ました〜

やれやれ…(疲



さて、のぞむ中心ですがレポ落としときます

今回もいつもと同様に
だいたいのニュアンスで書きます
本編のネタバレ…はしないはずですが
イヤな方は見ないで下さいね

苦情は受け付けません







並び順は下手より
照史淳太向井神山小瀧重岡平野永瀬大西森本京本

のぞむの服装は
黒ジャケット
ピンクのインナー
黄色と紫のストール
紺色の柄パンツ
指輪等もいつも通りのやつ。


小瀧「そこ(二階)で途中から見てたんすよ、上から」
照史「真っ暗な中入ったからみんなガンガンってぶつかりながらwww」

まじか、知らなんだ



質問が入ったBOXを持って来てくれたスタッフさんに

照史「チロルチョコみたいなんありがとうございます」
小瀧「うぃ〜」
淳太「だいぶおっきいけどな」

チロルチョコみたいなん??


照史「みんなちょうどお昼時やからお腹へったやろ」
重岡「へったか?ポップコーン買ってって下さいここの」
照史「ああ、いい!めっちゃ美味しいからな!」
重岡「なんとね、塩味があるんですって!」
照史「いや普通ですよねwww」

最初っからウザ岡



質問?神山「平野くんは何故まゆ毛を細くしたんですか?」

淳太くんに眉サロに連れてってもらったら
とっても鋭くなってしまったと。
散々いじるこたしげ。

淳太「細かったね、全部おまかせするからよ」
照史「しかもお前断られへんくて何かセット買ってなかった?」
平野「買いました!」
照史「眉毛セットみたいなんな」
平野「ブラシとピンセットとハサミ」
淳太「いくらしてんけ?」
平野「1万いくらしました」
全員「高え〜wwww」
神山「ぼったくられてる」
小瀧「絶対ぼったくられてるやん!!」


照史「そのピンセット何が抜けるって?何かよう抜けるんやろ?」
平野「ああ!やばいっすよ!なんか魚の骨とか」
照史「違うもん抜いたらあかん!」
重岡「サロンの人泣くわ」

紫耀くんワールド炸裂



照史「何か見えへん毛まで抜けるて言うてなかった?」
小瀧「それ流星。うちの流星」

う ち の 流 星 ! ! ! 

突然のツイン。
照史が喋ってるのに食い気味で
喋り出すのぞむにびっくりするわもうwwww


照史「あ、流星が言ってたんか!」
淳太「見えへん毛やったら抜く必要ないけどな」
神山「見えへんねんから抜けてるかどうかも分からへん」
小瀧「よく分からへんねん、あいつの言ってること」

ついんんんんんんん!!!!


次の質問をのぞむが引こうとすると
しげが突然BOX奪って引こうとする。
可哀想なのぞむ。

小瀧「オレ引きたかったのに…(しゅん)」

めっちゃ小声でいじけるのぞむ見て
BOXを返してあげるしげ。

淳太「優しいな、兄弟やね」

これはいいこたしげ!




質問?小瀧「この映画をもし海外でやるとしたらどこの国で上映したいですか?」
照史「こりゃ慎ちゃんでしょ!海外と言えば慎ちゃんでしょ!」
淳太「なんで慎ちゃんやねん」

困ってる慎ちゃん。

小瀧「そりゃもうキングコングで世界へ羽ばたいてますから」
淳太「キングコングじゃないやろ!コラ!!」

ほら慎ちゃんのことゴリラ扱いしたら
淳太くんにしかられるよ〜!




照史「海外でやったら舞台挨拶も海外でできるわけでしょ?英語?」
小瀧「そういう時は淳太くんにおんぶに抱っこやね」
神山「そうやね」
淳太「のんちゃんもできるやん」
小瀧「え?!オレちょっとしかできひんもん!」
淳太「いやいやそんなことないよ」

重岡「何やねんコレ」
照史「何か女子の会話みたいやな。”可愛いやん今日それ!” "いやあんたの方が可愛いて!”ってお互い思ってへんやつ」
重岡「そういう時ってさ、いっつも女子お互いの肘触らへん?」


のぞむの肘触って再現するしげお。
しょーもないこと気にしてるなww


照史「わかるわかるwwww」

調子に乗ってひたすらのぞむの肘触るしげ。

小瀧「手汗!!(おこ)」

ぶんって振り払って
肘を服でゴシゴシしてたwwww
可愛いwwwww




大我の茶髪かっこいいとみんなに褒められていると

小瀧「いいな茶髪好評で。オレ茶髪不評やってん(しゅん)」

すっげえ拗ねてる可愛い




質問?大我「神ちゃんの衣装は何キロぐらいありますか?また体感温度はどれくらいですか?」
照史「ペットを扱う感覚ですか?」

くっそwwwww



大我「関西と関東で衣装が違って、僕らパープル系衣装だったんですけど」
照史「パープル系?!村上くんですね」
重岡「僕ら黒でしたから横山くんですね」

何そのエイトに変換するくだりはwww




バンザイのMVの半パンがイヤだという神ちゃん。
みんなにええやん!と言われ、

神山「嫌や!オレすね毛濃いから!」
照史「そこがまた萌えポイントでしょ?」
神山「萌えるか?!」
照史「萌えるよ、くるくるってしたくなんねん」
重岡「男で剃っとったら嫌やろ?」

そうね、嫌よ




次の質問を廉くんが引こうとしたら
焦って自分の前歯にマイクをぶつけるwww

重岡「お前自分の前歯にぶつけるて、新人やん(呆)」

このしげおが凄くお兄さんでした。
そして隣で笑ってるのぞむ




質問?廉「桐山くん永瀬くん大西くんによる、いやいやよゲームは誰が一番強くて誰が一番弱かったですか?」

廉くんがテレビで見て、2人に教えたそう。

廉「照史くんめっちゃノリノリでしたよね」
照史「お前らに合わしたんや!!!」

くっそwwwwwwww


照史「強かったんは流星かな?」
廉「大西地味強いっすよね〜!」
照史「地味強い?地味に強いってこと?」
神山「地味強い…」
小瀧「何か若もんて感じするわ〜」
神山「な〜」
淳太「あなたも相当若いですけどね」
小瀧「そっかそっか」

そっかそっか、言ってくれんと忘れるわ




淳太くんは休憩中京本さんたちとお喋りしていたという話から、

重岡「コミュニケーション力凄いな、コミュ力
照史「略さんでええねんwww」

しげおwwww




小瀧「(慎太郎達と)温泉行ったりとか、いっしょにご飯食べに行ったりとか」
慎太郎「行きましたね〜」
小瀧「慎太郎しょっしゅうオレの部屋来てましたよ」

こたしん可愛いので、もっと詳しく!!!!!!



重岡「あと慎太郎は基本的に休みん時は京都タワー登ってこう…」
淳太小瀧「それキングコングや!!」

くっそwww
しげwwwww

照史「いつからゴリラキャラになったん?!www」



最後の質問、のぞむ引くか〜?って照史にいわれて

小瀧「お、オレさっき引いたで」

ってあたふた。
じゃあしげ!と指名されて、

重岡「引いて下さい引いて下さい」

コラwwww
持って来てくれたおじさん(スタッフ)を巻き込むなwwww
のぞむ爆笑wwwww


小瀧「はっはっはwwwwめっちゃ反応してくれた”え?!僕ですか?!”ってwwww」

コラwwww
お前もおじさん(スタッフ)の真似すんのやめいwwwww




質問?向井「照史くんは忍者をやりたいとずっと言っていましたが、オファーがあった時どう思いましたか?」
照史「はい、あのイジメやなと思いました」

兄さん残念wwww

照史「僕だけ布一枚でした。もうお前に着させる服ないみたいな感覚ですわ」
小瀧「おめえに着させる服はねえ!」
淳太「タンメンみたいなwww」
照史「やっと服着さしてもらったのに今度は笛吹かされて」

wwwwww残念すぎるwwww


小瀧「あれは何故笛を吹いてるんですか?好きなんですか?」
照史「好きなんです、やっぱり笛で育って来た環境があるから〜」
重岡「誰?誰?」

天才卵肌のくだりのときみたいでした



それぞれ特徴があるとのくだりから、

照史「紫耀は?」
紫耀「刀研ぐ!」
小瀧「その刀で眉毛研いでもうたんちゃうんか」

のぞむは紫耀くんの眉毛をいじり倒すな〜wwww



照史「どうやった?流星は初めての映画だったんよな?」
大西「そうですね、僕は〜、」
\可愛い〜♡/
小瀧「ありがとうありがとうありがとう!」
重岡「お前ちゃうわどう考えても!」

隙あらば出てくる小瀧



司会「はい、ではこのあたりで。桐山さんどうもありがとうございました!」
神山「ありがとうございました!」
照史「皆さん頑張ってくださいね、これからもね、応援してるんで」
小瀧「MCの桐山照史でした〜!」
全員「ありがとうございました!」
照史「一緒にして仲間にして」



こんな感じでした〜
こたしげが隣同士だったんですけど
しげがやたらのぞむの肩に手乗せてたり
こそこそ話しかけたり
仲良し兄弟なこたしげでした




See ya :D



みほ